読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分県 中津市 ベルリンメガネ ソフィベルリン Jewelry miite 2代目が綴る日々坦々 ブログ

  大分県中津市出身。家業を継いで、メガネ屋と宝石店の2代目の想う事を書きます。仕事以外の事がほとんどかもしれません(笑)

メガネヲ見テ気ニナル

メガネのこと 仕事

すれ違いざまやテレビで見たり

はたまた、列に並んでる人やベンチに座ってる人

コンビニの店員からどこかの重役さんまで

ま、ようするに見かけることがある人という意味なんですが

そんな人がメガネをかけていると途端に気になるときがあります。

 

f:id:duca555:20151219205947g:plain

※これメガネのパーツの名称図

 

そんなメガネ屋だから気になること!

 

①正面から見てメガネが斜めになってる人

 

これ多いです。

ひっかけたか踏んずけたか、とにかくメガネのテンプル(耳にかかるところ)が曲がってます。たまに、片方はレンズ上部、反対はレンズ下部に目があるぐらい極端にずれてる人もいます。

また、左右の耳の高さが違う人がフィッティングせずにかけてる人も結構いますし、目の位置(高さ)が違う人もいます。

メガネは、レンズの中心(設計などによって異なりることもありますが)を目の中心にもってきますので、ずれた状態でかけると、本来見えるはずのレベルが見えていないことがあります。

とくに遠近両用レンズなんかは、目の高さや左右の位置などかけた状態に合わせて作るので、曲がってかけると目に対して負担になることもあります。

なので、曲がってかけてる人はすぐにメガネ屋さんに行って調整してもらいましょう。

 

 

②レンズ(フレーム)が異常に顔(目)に近い位置にある人

 

これも結構見かけます。

踏んずけたか、何かの下敷きになったか、クリングス(鼻パットのところ)がつぶれるか広がってしまい、顔(目)にメガネが近づきすぎて、適正な目とレンズの距離が保てていない。

こうなると、まつげでレンズを掃除(汚してますが)するような状態になります。

また、レンズは眼球の頂点から何mm程度でという条件で設計されているので、近すぎると、見え方にも影響します。さらに、日本人だとフレームがほほに付いてしまったり、冬場は熱気でレンズが曇ったり、なんてことも。

なので、レンズが顔に近い人はすぐにメガネ屋さんに行って調整してもらいましょう。

 

 

③顔に沿ってメガネが曲がってる人

 

通常メガネは軽く湾曲している程度ですが、たまにスポーツサングラス並みに顔に沿って湾曲してる人を見かけます。主にはブリッジ部分が曲がってしまってる状態です。おそらくぶつかったか何かの時のそうなってしまうんですが、自分で他の部分は形を直したんだけど、ブリッジはそのままというパターンではないかと。

レンズに角度がつくと、本来の矯正度数と異なった見え方になります。しかもかなり。

なので、顔に沿ったメガネの人はすぐにメガネ屋さんに行って調整してもらいましょう。

 

 

④鼻パットあたりや丁番あたりがすごい汚れてる人

 

外のお仕事の方に多いです。ほこりや土とか砂が、汗と絡まりこびり付きます。フレームの腐食の原因や、この汚れが固まり、丁番が動かず畳めなくなってしまったりしまいます。それを無理やり曲げようとして折ってしまったり、なんてこともあります。家でできることは、適度に洗浄することですが、中性洗剤を薄めたものを使って、こびり付いてしまったものなどは、使い古しの歯ブラシなどでゴシゴシしてください。適度に掃除してると、あまりこびり付くことはないんですけど、いよいよのときは、メガネ屋さんに行って洗浄してもらいましょう、

 

 

⑤レンズに反射する光が白い人

 

これ、完全に個人的な気になることです。テレビとかで芸能人がかけてる伊達メガネに多くみられます。いまほとんどのメガネ用レンズは、反射を軽減するコートがされてて、反射光は「青」とか「紫」とかそんな感じ。白い反射は、昔むかしにあった「ハードコート」っていうプラスチックレンズ超初期のコートか、「ダミーレンズ」って、フレームに最初からついてるダミーのレンズのことがほとんど。ハードのレンズは見かけないので、テレビでそんなメガネを見かけると「度なしでもいいから、レンズくらい入れてあげようよ」と思ってしまいます。

ちなみによく聞かれるんですが、メガネのレンズって、度があろうが無かろうが、乱視があろうが無かろうが、同じ種類のレンズなら値段は変わりません。(一部、強度のものは特注になってたかくなるのもあります)

 

鼻メガネ

 

これも超個人的な感覚です。そうじゃない人は気にしないで。

メガネをずらして鼻にかけてるひと。特に若い子によく見かけます。特にダテメガネで。アイテムの一部というとらえ方で、こういう使い方なんでしょうけど・・・

これは、私個人の感覚でナシです。別にいーじゃん、と言われたらその通りなのですが、そんなかけ方、メガネジャマじゃない?と思ってしまう。

このかけ方が似合うのは、鼻筋の通った欧米人がリーディンググラスをかけて、本を読んでるときに、ふと目線を上げた時だけ、私の中で許される何かがあるんです。

完全に個人の感覚なので、やりたい人はやってください。

でも、やっぱ、じゃまじゃない???

 

 

こんな感じで、メガネをみてしまう毎日です。