読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分県 中津市 ベルリンメガネ ソフィベルリン Jewelry miite 2代目が綴る日々坦々 ブログ

  大分県中津市出身。家業を継いで、メガネ屋と宝石店の2代目の想う事を書きます。仕事以外の事がほとんどかもしれません(笑)

レンズニハ色ンナ種類ガ有リマス ~其ノ③~ 【9/366】

前回まで「単焦点レンズ」と「累進レンズ」について書いてみました。
 
これ以外にも
老眼鏡よりももう少し視野をひろくして、ですくわーくの広さまで対応できるような設計の「近々」レンズや、学生さんなど調節力は十分にあるけど、勉強やパソコン中の眼サポートするレンズなどもあります。
どちらも、累進レンズのように一枚のレンズの中で度数変化があるレンズで、私も、パソコン作業が多いので、ずっとサポートレンズを使ってす。
 
ここまで書いてきたレンズの種類というのは、すべて基本設計の部分になります。基本設計が見え方の基準になることは、書いてきたとおりです。
 
累進レンズなどは、レンズメーカーさんの研究開発が一番盛んなレンズなので、数年で新しい設計のものが誕生しています。
揺れる感じ、歪んで見える感じを、いかに和らげ若い時の見え方に近づけるかを研究しています。
三年たって、手元が見づらくなったから、新しいメガネにとメガネを作りに来ると、全く新しい設計のレンズが出来てたりすることもよくあるんですよね。
 
そんな感じで、レンズの設計は日進月歩しているということで、店頭では色んなレンズのデモレンズで、見え方の体験できますので、検査の際に体験して見てください。
 
 
ということで、次回はレンズに施されてるコートなどの事を書いてみたいと思います。
 
 
 
facebook、あります。
 
instagram、ぼちぼちやってます。
 
あと、twitter、まだうまくやれてませんがやってます。