読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分県 中津市 ベルリンメガネ ソフィベルリン Jewelry miite 2代目が綴る日々坦々 ブログ

  大分県中津市出身。家業を継いで、メガネ屋と宝石店の2代目の想う事を書きます。仕事以外の事がほとんどかもしれません(笑)

初心者向け「格安SIM」で携帯代を安くする方法 【237/366】

仕事 日常

こんにちは、大分県中津市のベルリンメガネ・ソフィベルリン・ジュエリーミーテの2代目・松本逸文です。

 

昨日の記事が自分の予想以上に反応がありました。でも、結局よくわかんないっていう人が多かった(^ ^;)

それもそのはず、自分の中では「格安SIMに興味があるけど踏み出せない人」に、「格安SIMにしたらこうなった」という事を書いたつもりだったので。わかんないよね〜。

 

結構みんな格安SIMどうのこうの関係なく興味があってくれたみたいで、僕の書き方が悪かったです。ほんとスイマセン...m(_ _)m

 

ということで、今日は改めて詳しく書きたいとおもいます!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ちなみに、こちらが昨日の記事 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

duca555.hatenablog.jp

 

 

「SIMロック」「SIMフリー」って何?

 

そもそも、「SIM」ってなんだ?って思った人へ、ここから始めます。知ってる人はすっ飛ばしてね。

 

f:id:duca555:20160824115938j:plain

はい、これです。これが「SIMカード」っていうやつで、携帯を契約しに行った時、ショップの店員さんが本体に指しこんでるやつ。スマホの機種によってサイズが違います。

これに、携帯の契約情報が入ってるわけですね。多分3G回線ぐらいから登場したんじゃないかな?あくまで僕の記憶です。

 

 

その昔、携帯(スマホ)は各通信会社(ドコモとかauとか)がそれぞれ独自の機種をメーカーに作らせて販売してました。ドコモのNシリーズとかPシリーズとか。

なので、同じメーカー(NECとかパナとか)でもデザインや機能違いのものが違う通信会社で販売してたんです。覚えてますか?

 

それで、同じメーカーだけど、他の通信会社の機種にSIMカード差し替えても使えないように設定されていました。

これが今でいう「SIMロック」というやつで、「この機種はこの通信会社でしか使えませんよ」という設定。

 

だからiPhone(どこの通信会社でも機能は全く同じ)が各通信会社から出ても、SIMロックがかかってるから他社のSIMカード挿しても使えないんです。

 

これに対して「SIMフリー」というのは、ロックがかかっていない。つまり「どこの通信会社でも使えますよ」、っていう機種です。これが去年総務省のお達しで、各通信会社が使用開始から数ヶ月で「SIMロック」を解除できるようになったんです。ちなみにauだと3ヶ月(180日)後からSIMロック解除できます。 

 

各社、SIMロック解除のやり方は下ににリンク貼っておきます。

SIMロック解除のお手続き | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | au

SIMロック解除の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 

 

 

SIMロックを解除してあげると、どこの会社でも使えるようになります。解除だけしてそのままの通信会社(僕の場合はau)で使う事も可能です。ぼくも先にSIMロック解除だけしました。

 

ここまでは、大手通信会社の機種の例でしたが、現在はもともとSIMフリーで販売されてる機種もあります。最大手は、ご存知「iPhone」

Apple Storeで買った機種は全てSIMフリーです。→ iPhone - Apple(日本)

 

他にも「ASUS」とか「HTC」「SONY」「SHARP」「freetel」なんかも出してます。

 iPhoneにこだわらなければ、かなり安い機種も登場してます。2、3万代なんかはたくさんありますよ。

 

 

格安SIMってなに?

これまでの通信会社は大手(ドコモ、au、ソフトバンク)の独占でしたが、法律が改正され、MVNO(ドコモなどの通信設備を間借りして低料金で提供する事業者)という事業者が登場。これが「格安SIM」とか言われる通信会社です。

 

大手と何が違うか?というと

  • 回線の間借りなので、設備投資がいらず通信料が格安(なので格安SIM)
  • あくまで間借りなので、通信速度が遅いかも?

 まこんなところ。

 電話できます(プランによる)SMSもできます(プランによる)

 契約によるけど、普通にスマホとして使う事も十分です。

 

それで、今回僕は、この「格安SIM」を契約したんです。

 

僕が選んだのは「mineo」という会社です。娘のスマホの時にここと契約してたからっていう理由で深くは考えなかった。2台目だと少し安くなるしっていう程度でした。

mineo.jp

 

他にも「IIJmio」

個人向けSIM・インターネットサービスのIIJmio

 

「DMM mobile」

格安SIMを選ぶなら、断然DMM mobileがおトク!

 

「楽天モバイル」

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM

 

などなど。

各会社には「データ通信のみ」「音声通話付きプラン」「SMS付きプラン」があり、それぞれ自分の使うスタイルに合わせて契約します。

 

僕の場合は、通話とSMSはガラケーに移したので「データ通信のみ」のプラン

 

 

ここから、僕はmineoで契約したので、これからはmineoで説明していきます。

 

 

実際の料金比較

では実際どれくらい差があるのか?

f:id:duca555:20160824165856p:plain

大手3社とmineo、IIJmio、楽天モバイルの一覧表作ってみました

ちなみに、mineoはauの回線とdocomoの回線のどちらを使うかという選択ができます。僕はdocomo回線の方を選びました。他の各社はだいたいどちらか一方の回線を利用してるみたいです。デザリングができるできないなどがあります 。

 

基本的に

「基本使用量(通話料)」+「データ通信量」

で見ます 。(金額違ったらごめんね)

 これに、機種の分割払いにしてると、大手は「なんとか割引」ってのがあったりするんですが、またそれは後ほど。

 

僕のiPhone場合はauの「スーパーカケホ」+「3G」だったので

1836円+4536円=6372円 

これに通話料が毎月は1000〜1300円かかってて(だいたいいつもこれくらい)

7300〜7700円ぐらいのところ。

これに通話料、機種代、オプション、機種購入補助割引などで

全部で12〜13000円が毎月かかってました。

f:id:duca555:20160823203257j:plain

通話料がかかってしまったのは、5分以上話したから(^ ^;) ただそれだけ〜

 

これが、mineoに変更すると、

データ通信(5Gプラン)のみ。SMSも通話もなしで1706円

これにアップルケア、機器代、ユニバーサル〜料6499円で合計8205円

比べてみると

12456円ー8205円=4251円の差

 

 

 

それと、ガラケーの契約が3876円で、

こちらはガラケーの「通話+データ通信」プラン(上記には記載してないです)

f:id:duca555:20160823203252j:plain

 

こちらは、「シンプルSS」1674円に留守電つけて1998円に変更

ガラケーなので通話オンリーと思い、データ通信の契約は破棄しました。

これに機器代とユニバーサル〜料1532円で合計3530円

差額は3876円ー3530円=346円

こちらは、ほぼ差がなかった。

 

 

それで合計4597円の差ということで(通話によって金額は変動しますが)

結構な差額になるわけですね。

ただし、話しすぎてしまうと余計にかかっちゃうので気をつけないとね。

MNPにすれば、ガラケー代もなくなってたんだけどね・・・ 

 

大手は、機種代の購入補助金が結構あるので、解約した時この補助がなくなるのはでかいんですが、それでもなお有り余る差額。

機種を中古とかで買えば、もっと安く抑えることもできます。

 

僕はmineoだったんですが、例えばIIJmioとかは、データ通信2枚契約すると2枚目が安くなるとか、10枚契約で4枚目以降安くなるとか、そんなプランもあったり、MVNO各社はしのぎを削っていますので、いろんなプランがあります。

でも、金額的にはだいたいどこもそんなに変わんないかも。

 

各社のプランを比較してくれてる人がいたので、そちらに詳しく書いてます。

格安SIMカード13社をとことん比較

 各社の特徴とかも書いてくれてるので、わかりやすいです。

(勝手にリンク貼ってごめんなさい)

 

 

格安SIMのメリットでメリット

 

とは言っても、いいことばかりでもないので、メリットデメリットをまとめてみました。

 メリット

  • 通信料が安い。
  • プランがわかりやすい。通話ありなし。SMSありなし。データ通信量で決める。
  • MNPで今使ってる電話番号がそのまま使える(会社によるかも)
  • 通信回線は大手の間借りなので速度はちゃんとでます。(多少遅いかもしれない)
  • 2年縛りよりも縛り期間が短い(長くて1年)

 

デメリット

  • 当然ですが、大手のショップではなんの対応もしてもらえません。
  • これまた当然ですが、キャリアメールは使えない。
  • 格安SIMはデータ通信メインで考えれてますので、通話料が高い。
  •  年齢の確認ができないのでLINE IDでの検索ができなくなります。ふるふるやQRコードなら大丈夫。 

 

 

注意点

 iPhoneの場合、契約後、SIMを入れるだけでは動作しません。プロファイルといって、格安SIMの会社で使えるようにするためのデータをインストールしないといけないです。そのためにwi-fi環境下にいないと使えるようになりません。インストールするまでSIMカードは抜いておきます。

アンドロイドはこちら

 

音声通話付きでMNP(ナンバーポータビリティ)をする場合、契約後からSIMカード到着まで、通話と通信が使えなくなるので注意。wi-fiでデータ通信は大丈夫と思われます(やってないのでわかんないっす)

 

 

 

最後に・・・

ここまで書いてみて、格安SIMがオススメな人とそうでない人というのに気付きます。

格安SIMにすると、基本的に自己責任で対応しないといけません。なので自分である程度やってみようと思える人でないと、ショップとかに頼れないので。ただ、使い勝手は、何も変わらないので、いざという時だけと考えても大丈夫です。

下に、オススメな人とそうでない人をまとめてみました。

 

「格安SIM」がオススメな人

  • ほとんど通話は使わない人。(少しはOK。受けるのもOK。)
  • キャリアメールをほとんど使わない人
  • 連絡はLINEやSNSでこと足りる人
  • ある程度スマホの操作などは自分で解決できる人(誰かに聞いたらわかるでもOK)
  • 携帯代が高いって思ってる人!

 

 「格安SIM」はオススメじゃない人

  • 通話が多い人
  • キャリアメール(@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなど)をガンガン使ってる人
  • スマホだけど通話とメールとLINE程度しか使ってない人
  • 操作がわからないとき携帯ショップに行く人
  • LINE IDで検索してもらう人

 

 

ということで、「格安SIM」に 興味がなかった人も、チャレンジしてみる価値は十分にありますよ!

今度はMNPに挑戦したいと思います。

 

 

 それでは、今日もここまで読んでくださった皆さま、ありがとうございました!

 

 

 良かったら↓↓ポチッとおねがいします。


社長ブログ ブログランキングへ

 
 

 

 

facebook、あります。友達申請はメッセ付きでお願いしまーす

https://www.facebook.com/itsufumi.matsumoto

 

instagram、ジュエリーやメガネをメインに風景もアップしてます。

https://www.instagram.com/itsufumi/

 

あと、twitter、最近ようやく更新頻度増えてきました。

https://twitter.com/berlin_mattsun

 

 

中津で創業40年。中津で一番歴史のある(?)メガネ専門店。

(有)ベルリンメガネ

  ベルリンメガネのinstagram :  ベルリンメガネのtwitter 

中津本店 大分県 中津市 中殿 380 0979-24-0599

中央店  大分県 中津市 大字万田 605-1 0979-25-2345

  中央店スタッフブログ

宇佐店  大分県 宇佐市 大字石田 65-1 0978-32-6666

  宇佐店スタッフブログ

玖珠店  大分県 玖珠郡玖珠町 塚脇 168-2 0973-72-3499

  玖珠店スタッフブログ

 

大分県北・中津市 で唯一の

ブライダルジュエリー専門店

Jewelry miite 大分県 中津市 中殿380 0979-24-1450

  miiteスタッフブログ : miiteのinstagram : miiteのtwitter 

 

ジュエリー専門店

ソフィベルリンジュエリー 大分県 中津市 蛭子町3丁目99 ゆめタウン中津1F 0979-23-8877